最近ずっと考えてる事

未分類

悪口とか、愚痴を言う人って結構多いですけど、何でそんな事わざわざ言うんだろう。って本当に思うんです。
もちろんそれぞれ違う性格の人がコミュニケーションをとって生活していれば、価値観や性格が違くて衝突したりして、愚痴が出るのも仕方ないと思います。
ですが、毎日毎日いろんなことに対して愚痴を言っている人を見ると、本当にくだらないと思ってしまいます。
例えば、仕事の日は職場の人の悪口を垂らし、外を歩けば「あの人ブサイク!可哀想」と言ったり。人の悪いところしか見えないあなたの方が可哀想だわ!!そんなに自分に自信があるん???って思うんですよね。
あと、一番理解できないことがあります。友達の悪口をずーっとずーっと言っていて、本当に嫌い。とまで言っているのに、なぜ遊びに誘ったり、話しかけたり、仲良くしているのでしょうか。そんなに嫌うのであれば、自分から離れて関わらなければいいものを、なぜ近づいていくのですかね。
職場の人など嫌でも関わってしまうのなら仕方ないと思いますが、友達でとなると、不思議でしかないです。怖い飛び越えて人格を疑いますし、そんなにいろんなところで愚痴を聞いていると、だんだん自分のことではないのに悲しくなってしまいます。
私も人間なので、もちろん嫌だったことだったりを相談することもありますが、本当にたまにです。そんなに毎日ぐちぐちとしていたら、一緒にいる人に失礼だと思いませんか?きっと聞いている人だって、仕事だったりで疲れていると思いますし、悲しい気持ちになるの思います。
だから本当にやめてほしいと思います。相談、愚痴をこぼすなということではないですが、外見だったら仕方のないことをだらだら話すのはやめた方がいいです。また、人の好きな物に、あまりよく知らない人が批判することはもっともっとやめた方がいいと思います。その人が嫌いならそれでいいじゃないですか。わざわざ愚痴る必要もなく、好きな人は好きだし、嫌いなら離れればいい。そうすればもっと気楽に生きられると思います。もっとみんな穏やかになれると思います。総合して思うのは、人の気持ちを自分のことのように考えよう。そう言いたいです。ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました